アラサーからウイスキーにハマった人が綴る、ざっくりウイスキーブログ…

毎週土曜日更新!飲んだ事のあるウイスキー(感想は全部ソーダ割)をザックリ綴るブログ。今後はウイスキー以外も登場するかも?

血(蝋)?のような封が目印の「メーカーズマーク」

今回のウイスキーは?

「メーカーズマーク」!

瓶に特徴のあるこのウイスキー

 

バーボンウイスキー メーカーズマーク [ ウイスキー アメリカ合衆国 700ml ]

バーボンウイスキー メーカーズマーク [ ウイスキー アメリカ合衆国 700ml ]

 

 

f:id:od3673:20190626214707p:plain

 

私には血にしか見えません、この封印!!

ただのロウですけどね。

 

 目次

 

 

クラフトバーボン

小栗旬さんがCMしているメーカーズマーク

「クラフトバーボン」として売り出しています。

 

上でも触れた封栓の蝋、一つ一つ微妙に違うって知っていました?

 

気になるお味の方は?

「メーカーズマーク」

やはりバーボン!

バーボンの特徴でもある甘味。

そして程よいドッシリ感。

とてもいい!

ソーダ割にあいます!!

 

おススメの飲み方は、自分好みの飲み方で!

 

味の違いもいつも通りの方が分かり易いですし。

私の場合、ロック・ストレートで3~4杯も飲んだら、すぐ夢の中に行ってしまいますので。皆さんもお好きな飲み方でどうぞ!

 

ソーダ割 おススメ度 ☆☆☆☆(5段階)

 

おススメ炭酸水

[炭酸水]サントリー 天然水 南アルプス スパークリング 500ml×24本

[炭酸水]サントリー 天然水 南アルプス スパークリング 500ml×24本

 

 

メーカーズマーク

1本1本人の手でこだわってつくられたクラフトバーボン。
ゆたかな自然に囲まれたケンタッキーの蒸溜所。
この小さな小さな蒸溜所で、丁寧に人の手によってつくられているのがメーカーズマークです。 

この赤い封ろうはまさにクラフトを象徴するもの。

1本1本、人の手で丁寧に封をされるので、二つとして同じものはありません。
世界にたった一つのメーカーズマークが誕生です。

 

ä¸çã§ãã£ãã²ã¨ã¤ã®ãã¼ãã³ã

 

 創業以来「ウイスキーを、もっとおいしく誰もが愉しめるものに。」
そんな想いのもと、時間を掛けて丁寧につくられたメーカーズマークは誰もが愉しめる、「華やかな香り」と「まろやかな味わい」を守り続けています。
たまには、ちょっといいウイスキーで、ちょっといいハイボールを。
ハイボールの愉しみを広げてみませんか。

原材料である穀類を粉砕する、ローラーミル。手法としてはかなり古いと言われるこの旧式粉砕機を未だに使う理由は、原材料の焦げ付きを防ぎ、小麦特有のふくよかな甘みを守るためです。
言わば、原材料と機械操作のバランスを見ながらの職人技。
そんな手間をかけてこそ、メーカーズマークのやさしい甘みが生まれます。

手づくりへのこだわりは、樽にも言えること。9ヶ月間乾燥させたホワイトオーク材を用いた堅牢な樽を使用しています。
決め手となるのは、樽の火入れ。焼き尽くす手前の「アリゲーター(ワニ)の腹」と言われる四角く均一な焦げ目に調整します。この程よさが、バニラのような甘みとしなやかな香ばしさを育むのです。

メーカーズマークの貯蔵庫では、3年ごとに樽の位置を変えています。
なぜそんなに手のかかることをするのかといえば、これもまたメーカーズマーク特有のやさしい甘みをつくり出すためにほかなりません。

温度が高い最上段に置かれた樽はどうしてもタンニンの苦みが多くなるため、それぞれの樽が均等に熟成するよう考えられた大切な工程なのです。

仕上がり段階に行われる香りのテストは、最も大切なプロセスです。
メーカーズマークにふさわしい香りかどうかをチェックし、厳格な品質基準をクリアしたものだけが世に送り出されます。
人の手によってつくられたものは、人の手によって確かめるのがいちばん。
変わらない味を守っていくために、しっかりと確認していきます。

メーカーズマークのラベルは、いまでも蒸溜所にある古い印刷機で刷られています。このラベルにデザインされたロゴも、マークも、メッセージも、フォントも、波形の断裁形状も、妻マージーの手によるもの。
こうして生まれたハンドメイドのラベルは、今日も一本一本のボトルに貼られていきます。


www.suntory.co.jp

 

自己紹介!

ここから先は固定ぺージ。

 

30代からウイスキーにハマりだし、徐々にウイスキーの深い深い世界へと引きずり込まれ始め…気付けば結構なお金をお酒に使っているアラフォーの私。

 

そして、私はなんでも「ソーダ割」にしてしまいます!

安いのから高いのまで、なんでも!!

の為、感想はほぼ「ソーダ割」での感想です。

よく「勿体ない!!!」

と言われますが本人が楽しめているんで問題なし!

初物はちゃんとストレートで頂きますよ!一杯目だけ。

 

※飲んだら乗るな、飲むなら乗るなは当たり前、そして飲んでも飲まれるな!飲まれたい時(そういう時ありますよね?)は自宅で!お酒はマナーを守って周りに迷惑を掛けないように楽しく飲みましょう。

 

ウイスキーの醍醐味!個性の塊シングルモルト!!

 

ウイスキーと言えばシングルモルト!

そう!私は、個性が大好き!。

アイラ系を代表する「ラフロイグ」「アードベッグ」とかの正露丸臭にはまり、

一時は正露丸臭が無いと…のような状態になりました。

 

が!!

 

最近では、何を飲んでも「美味い!!」と思うようにもなってしまいました。

好みはありますけどね♪

 

ただ美味い物は美味しい!そんな感じで綴っています。

 

ザックリとした感想しか書いていませんが、もし気になるウイスキーがあったら、是非お試し下さい!きっとソーダ割でも満足できるはず?です!

 

※体が資本です、飲み過ぎには注意しましょう。

 

 

byアラサー アラフォー