アラサーからウイスキーにハマった人が綴る、ざっくりおすすめソーダ割ウイスキーブログ…

不定期更新!?(*´з`) 庶民派のウイスキーをソーダ割(ハイボール)で飲んだ時の感想をザックリと綴ってます。気になるけど1本買うのはちょっと...って言うのがあればコメント頂ければ、飲んでザックリな感想を書きます。あまり高いのは...ですよ(*´з`)

【ジャパニーズ】北陸のウイスキー SUNSHINE PREMIUM(サンシャイン プレミアム)

今回のウイスキーは?

「SUNSHINE PREMIUM(サンシャイン プレミアム)」!

 

私も読者である、ジーク (id:Zeek-Goe)さん

の記事で登場した時にこれウイスキーだったんだ!!!と。

見た事はあった物の「見た目」がウイスキーに見えないのでスルーしていた商品です。

 

その時の記事がこちら ↓

 

www.zeek-goe.xyz

 

 

なんでも、かなりスモーキって話なんです(*´з`)

 

 

 

 目次

 

サンシャイン プレミアム

多分初めて飲むメーカーさんです。

 

富山県にある若鶴酒造株式会社さんが作ってます。

富山と言えば、新鮮な海の幸に綺麗な水。

何となくウイスキー作りには向いている気候なのではないかと、

勝手にハードルを上げていたりします。(笑)

 

 

 サンシャインウイスキー

 

 

さてそんなSUNSHINE PREMIUM(サンシャイン プレミアム)の味が気になります!(*´з`)

 

気になるお味のほうは?

「SUNSHINE PREMIUM(サンシャイン プレミアム)」

 

香りは正露丸臭を漂わせる本格派。(*´з`)

この時点で正露丸臭を漂わせるウイスキーが苦手な人は駄目でしょう( 一一)

 

口に含むと香りの印象と変わることなく正露丸が襲ってきます。(笑)

若干の苦みが気になりますが、これはこれで私は好きです(*´з`) 

 

ソーダ割で割っても負けません(*´з`)

結構いい感じで正露丸感を味わえます。 

 

ソーダ割 おススメ度 ☆☆☆☆(5段階)

  

SUNSHINE PREMIUM(サンシャイン プレミアム)

若鶴酒造が初めて世に送り出したウイスキー。

昭和27年(1952)にウイスキーの製造免許を取得して、若鶴酒造が初めて発売した
ウイスキーが「サンシャインウイスキー」でした。
「サンシャインウイスキー」の名称は、公募により決まったもので、「戦争の中ですべてを失った日本で水と空気と太陽光線からできる蒸留酒によってふたたび日をのぼらせよう」という思いから命名されました。
蔵に眠っていた20年を超える原酒(モルトウイスキー)を利用したブレンデッドウイスキー。
地ウイスキーとしての流れを受継いでいます。

 

www.wakatsuru.co.jp

自己紹介

www.whiskeywhisky.work