アラサーからウイスキーにハマった人が綴る、ざっくりおすすめソーダ割ウイスキーブログ…

不定期更新!?(*´з`) 庶民派のウイスキーをソーダ割(ハイボール)で飲んだ時の感想をザックリと綴ってます。気になるけど1本買うのはちょっと...って言うのがあればコメント頂ければ、飲んでザックリな感想を書きます。あまり高いのは...ですよ(*´з`)

【ジャパニーズ】松井酒造 倉吉(ピュアモルト)

今回のウイスキーは?

「松井酒造 倉吉(ピュアモルト)」!

 

最近SNSを色々な意味で賑わせてる松井酒造さんの「倉吉」(*´з`)

「倉吉」以外もよくスーパー等で見かけるメーカーさんですよね(*´з`)

 

f:id:od3673:20210130202154p:plain



 目次

 

松井酒造

「倉吉(ピュアモルト)」

 

松井酒造さんのウイスキーは初めての様な気がします。

 

結構お店で見かけますが、金額もそこそこしますので躊躇っていましたが、

小瓶シリーズ(200mm)の倉吉(ピュアモルト)なら約1,000円(高いですけど)で、お試しできるので思い切って購入に踏み切りました(*´з`)

 

フルボトルでは約4,000円位になりますので、どうしてもお味の方が気になります(*´з`)

気になるお味のほうは?

倉吉(ピュアモルト)

 

香りはまさに「アルコール」って感じ。( 一一)

比べるのは失礼かもしれませんが、「ニッカ竹鶴(ピュアモルト)これも定価では約4,000円位」とは全然違います。

竹鶴では香る仄かな甘ーい香りはありません(*´з`)

 

口に含むと、正にアルコール(^^;

メーカーテイスティングでは、

「柔らかで香ばしく爽やかなモルトの香り、レーズン・ナッツ・バニラといったバランスの良い酸味・苦味・甘味の調和が口いっぱいに広がります。」

となっていましたが、私の鈍舌ではアルコールは刺々しくアルコールの辛味、モルト?の苦みを感じるだけで精一杯でした(*´з`)

 

ストレート、ソーダ割とも両方とも結構なアルコール感と苦みです。(*´з`)

 

 

痺れる苦さ、強いて言うなら「Heavy Bitter」です。

私自身苦いビールは嫌いではありませんが、ウイスキーでここまでビターな感じのは初めてでビックリ(*´з`)

ある意味新ジャンルのウイスキーって感じです。

 

メーカーテイスティングとチョット違うので(*´з`)

※これがメーカーテイスティングに「痺れる苦さ」って書いてあったら「おーーー」ってなりますね。

 

ソーダ割 おススメ度 (5段階)

※違う意味でパンチの効いた味をお求めの方と、今日はどうしても飲まないとやっていられない(; ・`д・´)って方におすすめかもしれません(*´з`)
が、まずは小瓶でお試しください。
 

松井酒造 倉吉(ピュアモルト)

 

柔らかで香ばしく爽やかなモルトの香り、レーズン・ナッツ・バニラといったバランスの良い酸味・苦味・甘味の調和が口いっぱいに広がります。

 

matsuiwhisky.com

自己紹介

www.whiskeywhisky.work