アラサーからウイスキーにハマった人が綴る、ざっくりおすすめソーダ割ウイスキーブログ…

不定期更新!?(*´з`) 庶民派のウイスキーをソーダ割(ハイボール)で飲んだ時の感想をザックリと綴ってます。今後はウイスキー以外も登場するかも?

「OAK MASTER 森の風薫る」富士御殿場蒸留所

今回のウイスキーは?

今回は「OAK MASTER 森の風薫る」!

KIRINから新しく販売されたウイスキー!のもう一つの方。

 

 

これも昔販売されていた富士山麓よりちょっと控えめな金額。

 

 目次

 

「樽薫る」と「森の風薫る」

この「オークマスター」

「樽薫る」というやつと「森の風薫る」というやつの2種類出てました。

二つとも購入したわけで、前回が「樽薫る」そして今回が「森の風薫る」のほうです。

 

「樽薫る」のほうは確かに樽感が出ていました。

 

なので、こちらはどんな塩梅で薫るのか期待してしまいます?!

 

 気になるお味のほうは?

「OAK MASTER 森の風薫る」

 

森の風ってのは特に感じる事は出来ませんでしたが、ソーダ割では飲みやすい。

 

アルコール度数も37%なので、ブラックニッカ・クリアやトリス・クラッシックと同じような位置づけかもしれません。

 

その二つに比べると、ストレートでも飲みやすいかもしれませんが、ソーダ割がおすすめです。

 

やはり、若干他の瓶より量が少なく値段も高いのが気になります。(内容量640㎜!)

 

 

ソーダ割 おススメ度 ☆☆☆(5段階)

 

OAK MASTER 森の風薫る

新緑を想わせる清々しい香りのウイスキー原酒を50年かけて磨かれた富士の伏流水で仕上げた、炭酸と相性が良くハイボールですっきりと愉しめるウイスキー
以上。 

 

f:id:od3673:20200123191217p:plain

 

 

www.kirin.co.jp

自己紹介!

 

www.whiskeywhisky.work