アラサーからウイスキーにハマった人が綴る、ざっくりおすすめソーダ割ウイスキーブログ…

不定期更新!?(*´з`) 庶民派のウイスキーをソーダ割(ハイボール)で飲んだ時の感想をザックリと綴ってます。気になるけど1本買うのはちょっと...って言うのがあればコメント頂ければ、飲んでザックリな感想を書きます。あまり高いのは...ですよ(*´з`)

【特別編】ウイスキーのLDLコレステロール(悪玉)と中性脂肪は?健康診断でLDLコレステロール(悪玉)と中性脂肪に引っ掛かりましたのでウイスキーとコレステロール+中性脂肪についてその辺を調べてみました!の特集(*´з`)

今回のウイスキーは?

今回は「ウイスキーのLDLコレステロール(悪玉)と中性脂肪は?健康診断でLDLコレステロール(悪玉)と中性脂肪に引っ掛かりましたのでウイスキーとコレステロール+中性脂肪についてその辺を調べてみました!」ってえらい長いタイトルになってしまいましが、その辺をざっくり調べていこうかなぁ~と言うやつです(*´з`)

 

 

皆さん受けてますか?健康診断?

去年はコロナの影響から見送った会社や人も多かったのではないでしょうか?

 

私個人的には2年ぶりの健康診断でした(*´з`)

個人的にですけど、健康診断ってあんまり好きじゃないんですよね~

悪い所が見つかるようで…( 一一)

 

そう!タイトルの通り「見つかる」んですけどね(*´з`) 

 

 目次

 

飲み始め!

皆さんは「お酒」っていつ頃から飲み始めました?

 

オフィシャルでは「20才」って事にしておきますが、私の頃の年代は中卒、高卒、関係なく雰囲気的に「社会人」になったら解禁的な世の中(田舎だったからかもしれませんが)だった感じがします。

 

なので、人生の半分以上は「アルコールと共に生活」してきたようなもんですね。(*´з`)

 

しかし、そんな私も30才を過ぎた辺りから、二日酔いからの回復が目を見張るくらい遅くなり、今では酷い二日酔いだと終日運休状態です…

 

そして、そんな老いた体でも無理せず「ウイスキーライフ」を楽しむ為に、どうしたら健康を保ちつつ生活できるの様になるのか???

調べた事を綴ります(*´з`)

 

コレステロール(悪玉・善玉)

さて、今回の健康診断で引っ掛かったのは「LDLコレステロール(悪玉)+中性脂肪」

そして、前々から言われている「脂肪肝」

 

恐らく、「アルコール」を常用している人の中では、「注意項目」の代名詞ではないでしょうか?

※ビール好きや魚卵好きは尿酸値で引っ掛かっているのをよく見かけます!

 

LDLコレステロール(悪玉)とは?

LDLコレステロールは、コレステロールを肝臓から末梢(まっしょう)の細胞に運ぶ働きをしています。

LDLコレステロールが増えすぎると、血管壁にコレステロールが蓄積されてプラーク(脂肪の塊)となり、動脈硬化を引き起こすため、『悪玉』と呼ばれています。

 

そしてもうひとつチョット似ている

HDLコレステロール(善玉)とは?

HDLコレステロールは、末梢で余ったコレステロールを肝臓に回収する働きをするもので、動脈硬化を防ぐことから『善玉』と呼ばれています

 

悪玉コレステロール値が高いのは、お酒の飲み過ぎか|NIKKEI STYLE

より

 

中性脂肪とは?

中性脂肪には、食事中の脂肪が腸で吸収されて血液中に取り入れられた「外因性トリグリセリド」と、一度肝臓に取り込まれた脂肪が再び血液中に分泌された「内因性トリグリセリド」の2通りが存在します。
血液中には、中性脂肪の他に、「コレステロール」「リン脂質」「遊離脂肪酸」の3つの脂肪が存在しますが、このうち、中性脂肪とコレステロールは、動脈硬化の元凶とされています。

 

中性脂肪が多すぎたり、少なすぎたりすると、どんな問題があるの?|脂肪燃焼コラム|コッコアポ|クラシエ

より

 

脂肪肝とは?

脂肪肝とは、中性脂肪が肝臓に蓄積する病気です。

食事で摂った脂質は、小腸で吸収され肝臓で脂肪酸に分解され、糖質はブドウ糖に分解されて、小腸から吸収された後、肝臓で中性脂肪に変化します。

 

本当はコワイ脂肪肝 | 不調改善ヘルスケア | サワイ健康推進課

より 

 

ですって(*´з`)

 

LDLコレステロール値中性脂肪値が高いと動脈硬化の要因になる訳ですね。

そして、前々から指摘を受けていた脂肪肝が引き金になっているのは間違いなさそうです( 一一)

 

本当は信じたくはありませんが、健康診断の結果にも書いてありました。(*´з`)

 

コレステロール、中性脂肪

コレステロール・中性脂肪(*´з`)

 

コレステロールってよく聞きますが、実際にどんな物に多く含まれているのか?

 

f:id:od3673:20210124232213p:plain

酒のつまみに最高な物ばかりの様な気が・・・( ;∀;)

 

そして、そもそもコレステロールって何?

コレステロールは脂質の仲間。

脂質にはコレステロールのほかに中性脂肪(いわゆる脂肪。トリグリセライド)、リン脂質(レシチンなど)、脂肪酸(リノール酸、EPAなど)などがあります。

 

日本動脈硬化学会-公式サイト-

より

 

なのでウイスキーに「脂質」が少なければ問題なし?

という事になりますね!(*´з`)

 

ウイスキーの「脂質」は?

 実際にサントリーさんのページでウイスキーの「脂質」や「カロリー」を表示してあるページが有りましたので見て確認しました(*´з`)

 

f:id:od3673:20210124233810p:plain

栄養成分一覧(ウイスキー・ブランデー) 商品情報(カロリー・原材料) サントリー

より

 

どうです?

ちょっと見にくいかもしれませんが、脂質項目は0のオンパレード!!!

って事はウイスキーに問題がある訳ではなさそうです(*´з`)

カロリーも30mm(シングル1杯分)なら70kcalとそこまでカロリーも高くないですね。

 

私の平均的な飲み方として、

飲む日 週に2回

一日の摂取量 ビール350缶~500缶 一本 + ウイスキー30mm(ストレート又はソーダ割)×(3~5)杯

つまみは適当に少々・・・

 

脂質の量を計算してみます。

ビール 脂質0 + ウイスキー 脂質0 = 脂質0 (*´з`)

 

なんとビールも脂質は0でした!

 

という事は!!

ウイスキーが直接のLDLコレステロール値(悪玉)の増加の本ではないと考えられますが、ウイスキーもビールもカロリーはあります。

 

私の飲み方からするとビール+ウイスキーで多い時は550kcalって所です。

コンビニ弁当は600前後のカロリーが多いですが、ほぼ同じくらいのカロリー量です。

 

 

そして結論は!!!

 

ウイスキーが直接「コレステロール値」を増やしている訳では無く、

酔という快楽に負け、自身(若い頃と比較して)の代謝に見合わないアルコール(飲みすぎ)とつまみ(食いすぎ)の摂取を繰り返した事による肝臓への負荷。

そして飲みすぎ食べすぎによる中性脂肪の増加に伴い、コレステロール値の上昇・・・

 

恐らくこれに尽きるかと・・・、まさに!!自業自得( ;∀;)

 

当然納得のいく結果ではありませんが

普通に考えれば、夕食後に弁当を一個+(つまみがあればその分も)食べているカロリーに相当する訳ですから、中性脂肪が増えるのは当然の結果でしょう。

 

が!!!

 

このまま同じ生活をしていても仕方がありません。

不健康にまっしぐらですからね(*´з`)

 

数値を改善するために!

このまま同じ生活をしていても駄目ですよね。

 

コレステロールと中性脂肪の数値を改善する為に効果的なことは?

調べると、どのサイトを見ても、同じような事を書いてあります。

それは何か!!

 

・適度な運動

 

 え~~~、分かってはいます。

適度な運動が身体に良いのは( 一一)

ですが、が中々難しいんですよね...私みたいな「ゆるい」性格の人には(*´з`)

 

言い訳の一つとして

・仕事で体動かしているし、仕事終わった後に運動なんて出来な~い。時間もないし。

ってね(*´з`)

 

でも、楽して健康を取り戻したい!!!って思っている私が思いついたのは!!!

 

「サプリメント」

 

でも、このサプリメントも色々出ている訳です(*´з`)

 

サプリメントとコレステロール・中性脂肪

さて、コレステロールと中性脂肪にはどんな物が効果的なのか?

 

と言う事で調べてみました(*´з`)

 

中性脂肪には

大体この2種類が取り上げられてます。

DHAとEPA 

この成分に中性脂肪を下げる効果があるようです。

 

コレステロールには

トマトに含まれるリコピン、カニに含まれるキトサン

等が効果有。

 

そしてもう一つ

そもそも肝臓に良いサプリが無いのか?と思い調べると

ブロッコリーやキャベツに含まれる、スルフォラファン

が効果有

 

との事(*´з`)

 

実際に服用するサプリメント

今回、実際に飲んでみるサプリ

 

中性脂肪に期待のできる、DHAとEPA

そしてコレステロールに期待のできる、リコピン。

この二つを一つのサプリメントで補えるものを発見。

 

誰でも知っていると思われる「大正製薬」から販売されていました!

「大正製薬」と聞くだけで効き目が有りそうです!

 

 

リンクのは高いですが、探せば一袋3,000円以下で購入可能ですよ(*´з`)。

 

じつは、この手のサプリメントで安いの(価格で3分の1程度)を一年近く飲んでいましたが、健康診断の結果から全然効いていない事があきらかになりました( ;∀;)

 

効き目を感じないのは、恐らくDHAとEPAの含有量の違いでしょう。

よくよく見てみると、大正製薬のサプリメントに比べるとDHAとEPAの含有量は10分の1以下でしたので、マジか!!!ってなりました。

 

購入する際は含有量をよくみて買いましょう( ;∀;)

 

 

肝臓を元気に(私の場合は脂肪肝)

スルフォラファン

 

これも実は前々から飲んでいたサプリメント。

 

 

これが実際飲んでいたサプリメントです。

 

健康診断の半年くらい前から飲んでいましたが、今回の健康診断ではなんと脂肪肝が改善方向に(*´з`)

恐らくこれは効いている!!!

って事で、これは継続する事にしますが、タブレット錠よりもカプセルの方が含有量が多いのでカプセルに変更する事としました!(*´з`)

 

 

 後は実際にサプリを飲んでみてどの様に数値が変化するかは一年後の健康診断次第ですが、適度な運動はせずサプリだけでどこまで改善するか一年掛けてやってみます(*´з`)

 

では、また一年後の健康診断後にこの類の記事を更新したいと思います。(*´з`)

 

自己紹介

www.whiskeywhisky.work