アラサーからウイスキーにハマった人が綴る、ざっくりおすすめソーダ割ウイスキーブログ…

不定期更新!?(*´з`) 庶民派のウイスキーをソーダ割(ハイボール)で飲んだ時の感想をザックリと綴ってます。気になるけど1本買うのはちょっと...って言うのがあればコメント頂ければ、飲んでザックリな感想を書きます。あまり高いのは...ですよ(*´з`)

【ジャパニーズ】THE NIKKA(ザ・ニッカ)

今回のウイスキーは?

「THE NIKKA(ザ・ニッカ)」!

 

定価は約6,000円

金額的にもサントリーでいう「響」的な位置づけのブレンデッドウイスキー?

ですかね?(*´з`)

 

 

f:id:od3673:20210112225047p:plain



 

 

 目次

 

THE NIKKA Tailored

「THE NIKKA」

 

Tailored

 

ニッカウヰスキーの社名をそのまま商品名にした「THE NIKKA」

名前の付け方からニッカの情熱を感じますよね~。

 

上でも触れましたが、価格や製法を考えるとサントリー「響」に対抗した商品でないかと想像できます。(*´з`)

 

www.whiskeywhisky.work

 

「響」は非常に飲み易い、誰にでも愛されそうなウイスキーでした。

さてニッカの「THE NIKKA」はどうでしょうか?!

 

お味の方が気になります(*´з`)

気になるお味のほうは?

「THE NIKKA Tailored

 

キャラメルの様な甘い香り。

ちょっと「フロムザバレル」を思い出しました。

 

www.whiskeywhisky.work

 

口に含むと。

香りの印象と変わらず、仄かに甘くモルトの香りが鼻から抜けていく感じ(*´з`)

非常にNIKKAらしいウイスキーです。

 

ソーダで割ると、モルトの香ばしさがより一層グラスから広がります。

勿論飲んでもGoodです(*´з`)

 

ストレートもソーダも◎です(*´з`)

 

ソーダ割 おススメ度 ☆☆☆☆☆(5段階)

 

THE NIKKA(ザ・ニッカ) Tailored

かつてない変革期にふさわしい、新しい調和。
ニッカウヰスキーの真価が、ここにある。

変革期が来ている。既に大きな転換の只中に、私たちはいる。
今という時に向き合い、フレキシブルに変わりつづけながら、伝統を問い直しながら、導き出した信念を貫く。
ウイスキーを愛する人たちに誇れるウイスキーをつくる。
内からあふれるものに忠実でありつづけることが、壁を破る力となり、その熱は確かに人に伝わるはずだから。
ニッカウヰスキーの未来への意志と、創造のエネルギー。

 

隙なく調えられたバランスの奥に流れる、ニッカウヰスキーの本質。

妥協なく、媚びることなく。

しなやかさを備えつつ、揺るぎなく。
無限に広げた可能性の中から、ニッカウヰスキーの本質を浮かびあがらせ、磨きぬく。
それが、THE NIKKAの意志。
イマジネーションを解き放ち、原酒も技術も、持てる資源のすべてを賭けて挑んだ。
アイデンティティであるピートが濃く香る余市モルト、華やかなシェリー樽熟成の宮城峡モルトなどを選びぬき、ブレンドの核となる無骨なほどの重厚さ、樽の熟成感を築く。
円熟のピークにある原酒から生命力あふれる原酒まで、濃密なモルトの凝縮感をカフェグレーンでなめらかに調え、モルトベースのブレンデッドとしてひとつの完成形に到達した。
ブレンダーの胸には、確かにニッカウヰスキーの本質をとらえ、新時代の調和をつくりあげた手応えが残っている。

 

テイスティングノート

香 り
フルーティーで華やかな香り。クッキーやビスケットを思わせる豊かなモルト香。
バニラやキャラメルのような甘い樽熟成香。
味わい
スイートでしっかりとしたモルトのコクと、カフェグレーンのやわらかな甘さが調和した伸びのある味わい。
余 韻
カカオやドライフルーツ、メイプルシロップをかけたホットケーキのような甘く豊かな芳香が、ほのかなビターやスパイスを伴い、心地よく続く。

 

www.nikka.com

自己紹介

www.whiskeywhisky.work